一日の過ごし方

(令和4年度認定こども園移行に伴い、3歳以上児に1号認定(教育時間認定)が設定されましたが、保育内容に大幅な変更はありません。)

保育園ではたくさんの園児たちが生活していますが、利用に際しては保護者の認定区分に応じて、必要な時間を保育しています。

保育標準時間認定
7:00~18:00

保育短時間認定
9:00~17:00

教育標準時間認定(1号認定)
9:30~16:20

【登園】

早朝7時から受け入れをしますが、職員数もまだ少ないため、合同で自由遊びなどをしながら生活をします。

【各クラスへ異動】

朝9時30分になると保育士の職員もそろいますので、各年齢に分かれます。

日中はそれぞれの保育計画に沿って生活をします。

お昼寝後、おやつを食べ、片付けをして帰りの準備をします。

【合同保育】

16時30分ごろには一階の部屋へ集まり、合同で保育を行いながらお迎えを待ちます。

【延長預かり保育】

通常保育は18時までですが、必要に応じて19時までの延長保育を行っています。
(おおむね1歳以上より利用可)

0,1,2歳児の子どもたち

時間内容
7:00開園
登園・自由遊び
9:40おやつ・遊び
11:15給食
12:30お昼寝
15:00おやつ・自由遊び
16:30合同保育・順次降園
18:00通常保育終了、
引続き延長保育

3,4,5歳児の子どもたち

時間内容
7:00開園
登園・自由遊び
9:30遊び
11:30給食
13:00お昼寝
15:00おやつ・自由遊び
16:30合同保育・順次降園
18:00通常保育終了、
引続き延長保育

延長預かり保育

時間内容
18:00帰り支度・排泄
18:05おやつ
18:20自由遊び
順次降園
19:00延長保育終了、閉園

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。